単調な作業と音楽

最近単調な仕事が多いので音楽を聞きながらやることにしています。
まあ誰もいませんし、孤独に黙々とやっていると効率がかえって下がることもあるので音楽を聞きながらリラックスしてやることにしているのです。
近頃はスマートフォンに何でも音楽は保存できますし、インターネットにつないで音楽のラジオ番組やポッドキャストを聞くこともできますから本当に良い時代になったものです。
私は大概音楽を流すラジオ番組をインターネットで聴いています。
今日は菊地成孔の粋な夜電波というジャズミュージシャンの菊地成孔さんという方がやっているラジオ番組の録音を聞きながら作業していたのですが、話が非常に面白くて、単調でつまらなくて、中々時間が進まないなあと感じている仕事があっという間に終わってびっくりしました。
正直、ラジオが面白すぎて仕事の精度や速度が疎かになってしまった瞬間もあったかもしれませんが、でもトータルで考えたら、精度や速度が上がっていると断言できます。
あまりに面白すぎて疲れるということもあるようで、そうした時は英語のラジオ番組を聴いて英語の発音に慣れるようにしています。
本当にスマホがあってよかったなあと思いました。