外国のテレビ番組を見て発見したこと

私は時間がある場合はインターネットとテレビを使うのが日課です。
家族はテレビが好きなのでそこに便乗して見ることが多いです。
ある時に家族が日本以外のテレビ番組を見ていたので驚きました。
それは字幕が出ていたので私でも楽に理解できました。
バラエティ番組だったので基本的には笑って楽しめました。
家族は英語も知っていたので外国のテレビ番組を見ても大丈夫でした。
今は字幕があるので助かりますが内容は日本とは違うと思います。
私が見たテレビ番組は色々な映像を映すもので意外性がありました。
外国のテレビ番組は視点が広いのでそのアプローチが斬新です。
こういったテレビ番組を見ると世界の広さを実感するのです。
テレビ番組を見た後には家族と相談をすることも多いです。
多くは番組の感想なので話が簡単にできます。

外国のテレビ番組を見た時は家族も普段とは違った意見を言っていました。
それは日本のテレビ番組との比較だったので興味深い話でした。
私はこの体験でテレビの幅広さやジャンルの多さに驚きました。
こういった出来事の後は普通に外国のチャンネルもつけています。